餃子を食べる

餃子とくればビールです。ビールの宣伝をするわけではありません。(笑)

ビールを片手に餃子を食べると、うれしくなってきます。
なんか得した気分にさえなってしまいます。

餃子のレシピもキャベツや白菜をたくさん使ったサッパリ味の
野菜餃子ちょっとリッチな海老餃子、肉汁たっぷりの
ジューシー焼き餃子などいろいろで、

さらに餃子の皮もパリパリとくれば何個でも食べれそうです。
餃子のレシピが気になるけど、餃子を食べたくなってしまいますね。

餃子は日本人が好きな料理のベスト10に入ると思います。
餃子が好きな人は毎日食べてもいいぐらいでしょうね。

日本では餃子のレシピと言えば焼き餃子のレシピを普通は
想像しますが、
中国では基本的に水餃子を主に食べて、余った餃子を
焼き餃子にすると言ってました。

また日本では餃子にニンニクは当たり前のイメージですが
中国ではニンニクを餃子の中には入れないそうで、ニンニクを
自分がタレに入れて食べるようです。

中国で餃子を精進料理としても食べることもあるようで、
肉は使わず豆腐と野菜で作った餃子の作り方もあるそうです。

日本では変わり餃子のレシピとして考えてしまうことも多いと
思いますがもう少し、餃子のレシピを研究します。